良い暮らし★観光日誌

次に旅に出るあなたへ 日誌を手渡します!

【フランスレポート】フォンテーヌブロー城とバルビゾン村観光午前ツアー体験記

 あとで読む

sponsored link

フォンテーヌブロー城とバルビゾン村観光午前ツアーの内容


こちらのツアーはJTB経由で申し込み、マイバス社(JTBのグループ会社)敢行でした。

フォンテーヌブローとバルビゾン観光午前ツアー |オプショナルツアーの予約はJTB


マイバス社から直接の申し込みも可能で、
その際はプライベートツアーとなるようです。

プライベート・フォンテーヌブロー城とバルビゾン午前観光(日本語公認ガイド、専用車、城入場付)-マイバスヨーロッパ公式サイト


パリのマイバス社に朝8:30に集合し、
日本語ガイドさんと一緒に専用バスで移動

バルビゾン村とミレーのアトリエ
フォンテーヌブロー城をまわるツアーです。

パリへの戻りは13:00頃なので、なかなかお手軽でよかったですね。
注意点としてはバス車内にお手洗いはありませんでした。

9:40頃 バルビゾン村・ミレーのアトリエ到着


いやあ異世界でしたね。
RPGの村やんっ!ってなりますw

朝早かったからか、お店はまだ開いていなくて残念。
キュートなマカロンショップがあったのでお土産買いたかったです。

ミレーのアトリエは希望者のみ別料金でチケットを購入して見学できます。
10:10頃バルビゾン村出発
f:id:yoikurashiblog:20200214210258j:image

10:30頃 フォンテーヌブロー城到着


音声ガイドというかトランシーバー?
ガイドさんのお話がイヤホンから聞こえるという機械を装着し、城内見学へ。

ほかの観光客や別ツアーの方々もたくさんいらっしゃいます。
また離れたら音声も聞こえなくなるとの事で、固まって進むように言われます。

入口のメイン階段は人気の記念撮影スポットでした。
最後はここで集合となります。
f:id:yoikurashiblog:20200214210302j:image

お庭も建物も
なが~いでか~いひろ~い!!!
f:id:yoikurashiblog:20200214210305j:image

城内はまさに豪華絢爛!
映画やアニメの中で見る貴族の生活そのままですね!

直接部屋の中には入れず、廊下からの見学がほとんどでした。
f:id:yoikurashiblog:20200214210247j:image

お偉いさんが座られる椅子だろうか。
f:id:yoikurashiblog:20200214210237j:image
f:id:yoikurashiblog:20200214210254j:image

資料室・図書室
どことなく魔法学校感
f:id:yoikurashiblog:20200214210244j:image

こんな煌びやかなお部屋で眠りについてみたいもんです。
絶対に落ち着かないけどw
f:id:yoikurashiblog:20200214210250j:image

ひととおりガイドさんの説明を聞きながらまわったら、残りは集合時間まで自由行動でした。

11:45頃フォンテーヌブロー城出発、帰路へ
13:00頃パリ市内到着

中庭もなかなか広かったよ。
f:id:yoikurashiblog:20200214210240j:image

パリ行きの航空券を探す
海外旅行も楽天トラベル

ご感想はTwitterまで(@yoikurashiblog)
各SNSでシェアして頂けたら嬉しいです(*´ω`*)

※2014年6月時点の情報です。詳細は公式HP等でご確認下さい。あくまで参考程度に留めておいて頂けますと幸いです。

パリのディズニーランドはピンクのお城!

www.yoikurashiblog.com