良い暮らし★観光日誌

旅の日誌を、次に旅に出るあなたへ

【USJ】絶叫系が苦手な人でも大丈夫!?ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクションまとめ

 あとで読む

sponsored link

絶叫系が苦手な筆者が人柱となり、検証致しました。
乗りやすいものから順にランキング形式でご紹介していきます。

※あくまで個人的な感想であることをご了承くださいませ...!

★☆☆ マリオカート ~クッパの挑戦状~

f:id:yoikurashiblog:20210816013309j:image

・エクスプレスパス対応
・身長制限122cm以上(付き添いあり107cm以上)
・定員4名(2名×2列)
・シングルライダー利用可能

マリオカートを疑似体験できるライドアトラクション!
落ちたり、縦に回転したり、もちろん無しです!!
純粋に楽しめると思いますよ♪ 

マリオグッズまとめはこちらから

www.yoikurashiblog.com


クッパ城内へいざ突撃~!

★☆☆ ミニオン・ハチャメチャ・ライド

f:id:yoikurashiblog:20210816013313j:image

・エクスプレスパス対応
・身長制限122cm以上(付き添いあり102cm以上)
・定員4名(4名×2列)
・シングルライダー利用可能

旧バック・トゥ・ザ・フューチャーの施設を利用しているので
こちらに乗車したことがある方は、どれくらいの揺れ具合かご想像いただけると思います。

バーは安心のお腹側◎
こちらも物理的に落ちたりはしないので大丈夫だと思いますよ~♪

あなたの今日からミニオンの一員!?
一人前のミニオンになるべく、トレーニングスタートです♪

★☆☆ アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

f:id:yoikurashiblog:20210816013316j:image

・エクスプレスパス対応
・身長制限122cm以上(付き添いあり102cm以上)
・シングルライダー利用可能

こちらもバーはお腹側で、降下することはないのですが
驚かせる演出や暗転があるので、そちらが苦手でなければ◎

ストーリー自体はとても爽快感があるものになっています♪

ニューヨークの街中をスパイダーマンと一緒に駆け抜けよう!!

★★☆ ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

f:id:yoikurashiblog:20210816013303j:image

・エクスプレスパス対応
・身長制限122cm以上
・定員4名
・シングルライダー利用可能
※荷物持ち込み禁止(コイン返還式ロッカーあり)

バーは肩側です!!
自身も回転します!!
が、おそらく物理的には落ちていないと思います。

前のめりになって搭乗すると、さらに没頭して物語に入り込めます♡
※もちろん危険のない範囲でですが。

どちらかというと乗り物酔いしやすい人には不向きかもしれません。
心配な方は酔い止めを服用すると良いです。

魔法のほうきにまたがり、ハリーと空の旅に出かけよう♪

★★★ スペース・ファンタジー・ザ・ライド

f:id:yoikurashiblog:20210816013306j:image

・エクスプレスパス対応
・身長制限122cm以上(付き添いあり102cm以上)
・シングルライダー利用可能
・定員8名(2名×4列)
※荷物持ち込み禁止(コイン返還式ロッカーあり)

バーはお腹側ですが、
ついに!物理的に落ちます!!

...といってもレールの高さは目視できるほどで、
Wikiによると最高高度は7mとのこと。

私も絶叫系は苦手ですが、こちらは楽しんで乗れています♪
ディズニーランドのスペース・マウンテンに近いですかね。

ナレーションの声を坂本真綾さんと山寺宏一さんが担当されています。

壮大な宇宙空間へレッツダイブ!

ザ・フライング・ダイナソーとハリウッド・ドリーム・ザ・ライドは!?

やめておきましょう。笑

フライング・ダイナソーは天に召される瞬間が2回あります。
ハリウッド・ドリームはもう、常に天国です。

BGMを聞いている余裕とかまじでないです。

この2つを乗りこなせたら、
絶叫系は克服できたと言って良いのではないでしょうか!?

勇気がある方はトライしてみてくださいね。

ご感想はTwitterまで(@yoikurashiblog)
各SNSでシェアして頂けたら嬉しいです(*´ω`*)

直行直帰OK!
パークから一番近いホテルはこちら

www.yoikurashiblog.com


※筆者訪問時点での情報です。詳細は公式HP等で改めてご確認下さいませ。あくまで参考程度に留めておいて頂けますと幸いです。